Skip to main content

ペット情報総合サイトPETPET【シシバナヘビの得意技。】

動物まめ知識

シシバナヘビの得意技。

動物は、敵に襲われ逃げられないと判断したときに、思わぬ得意技で対抗することがあります。
 スカンクは臭いガスを発射し、サバクツノトカゲは目から水鉄砲を発射します。そしてシシバナヘビの得意技は、“死んだフリ”なんです。  シシバナヘビは北アメリカに分布していて、ヘビにしては太短いずんぐりとした体形です。そして吻端がわずかに反った、特徴ある顔つきをしています。  シシバナヘビはかなりの演技派のようで、痙攣をしながら体をよじり、苦しむようにしながら腹を上にして動かなくなります。しかし、その先が問題で、ひっくり返って動かなくなったシシバナヘビの姿を元に戻すと.....再度ひっくり返ってお腹を見せようとするのだとか。  さて、この死んだフリ。人間でもクマに出会ったら死んだフリをしろと言われますが、果たして有効なのでしょうか?  残念ながら、答えはNOです。  自然界にいるクマにとっては死肉や腐肉であっても立派なゴハン。死んだフリをしても、まったく関係ないんです。逆に、クマの好奇心から危害を加えられてしまうこともあるとか。

動物まめ知識TOP


TOP