Skip to main content

ペット情報総合サイトPETPET【ホットケーキのようなリクガメ?】

動物まめ知識

ホットケーキのようなリクガメ?

カメといえば、種類の多い爬虫類のなかでもなじみの深い動物だといっていいだろう。そのカメたちにしてみても、多くの種類が存在する。
 一般にリクガメと呼ばれるカメたちは、ドーム型の発達した甲羅をもっている。一方で、ほとんどもり上がることのない扁平な甲羅をもったリクガメも存在する。姿がパンケーキ(ホットケーキ)のように平べったい姿をしたカメで、アフリカに分布するパンケーキガメである。  パンケーキガメはケニアやタンザニアに生息しているリクガメの仲間で、サバンナや乾燥した藪地の岩場で暮らしている。1科1属という珍しい種類で、最大の特徴は先にふれた平らな甲羅だ。しかも他のリクガメに比べて甲羅自体が軽いようである。 危険を感じた一般的なカメが、頭や肢、尾を甲羅のなかに隠そうとするのに対し、パンケーキガメでは甲羅に閉じこもらずに、早足に岩の隙間などへと逃げ込み、踏ん張るといった防御法をとる。さらにはこの体の構造を生かして、立体的にも行動できるというのだ。   愛好家に人気も高いカメのひとつだが、ケニアなどでは開発に伴う急速な環境の変化で、生息地自体がを奪われつつあるようだ。現在ペットとして飼育しているものは大切に管理して、できれば繁殖を目指していきたいところである。

動物まめ知識TOP


TOP