Skip to main content

ペット情報総合サイトPETPET【エンゼルフィッシュの気性】

動物まめ知識

エンゼルフィッシュの気性

古くから知られる熱帯魚のひとつ、エンゼルフィッシュ。エキゾチックなその姿にあこがれて、飼育を始める愛好家の多い魚である。
 すらっと伸びたヒレの美しさからアクアリウムで鑑賞したい魚でもあり、品種にバライエティがあることから、ついつい数匹を購入するケースが多いのではないだろうか。基本的に自然下でも群れで暮らしている彼らであるから、当初は仲よさげに暮らしている。ところが水槽内で徐々に成長していくと、状況が変わってくる。成熟するのを境に、いわゆる“ペア”が誕生すると、テリトリーを作って他の魚たちを排除し始めるのだ。特に同じ種類の仲間に対しては徹底していて、水槽内という限られたスペースで、ペア以外のエンゼルフィッシュたちは、文字通り行き場さえ失ったような状態になってしまう。シクリッドフィッシュの仲間ゆえの気性ともいえるのだが、その気迫はみているものを、ハラハラさせるほどだ。  一見天使のような容姿のエンゼルフィッシュたちだが、うちに秘めた本能は、子孫を残す際にむき出しになる。名は体を現しもするが、その性質までは現さないという例といえるのかも知れない。

動物まめ知識TOP


TOP