ペットペット動物豆知識

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識
前のページ |12345678910| 次のページ  
1~10(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【200万年前の地球上に存在した、巨大なアルマジロ?】
かつて地球には実に多様な生物たちが存在していた。サーベルタイガーやマンモス、ケブカサイといった動物に関しては、かつてここでもとりあげている。今回は、体長3mにも達したという巨大なアルマジロの近縁種。グリプトドンと呼ばれる動物で、甲羅は骨質状の板が互いに結びつき、半球形のドームのような構造になっていたという。このしっかりとした甲羅に守られ、巨大な体をもつ彼らは、一時期かなり繁栄したといわれている。やがて彼らは地球上からその姿を消すが、どうやらそこには人間の影響もあったようだ。古代人が道具として使ったと思われる彼らの体の一部が、化石として発見されているようである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【現生する最大の両生類のひとつ、オオサンショウウオ】
オオサンショウウオは、現在では国の特別天然記念物として保護されている、大型の両生類だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【絶滅した巨大有袋類 ディプロトドン。】
コアラやカンガルーなど、有袋類の大陸として知られているのがオーストラリア。その昔、そこには体長が3メートルもあった有袋類が暮らしていた。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【西表島のシンボル、イリオモテヤマネコ。】
八重山諸島西表島だけに生息するイリオモテヤマネコ。面積280平方kmというエリアにだけ分布域が限られるネコ類は、世界でもまれといわれている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【樹上で暮らす、風変わりなカンガルーの仲間。】
発達した後肢に短い前肢。長く伸びた尾っぽを使ってしっかりと直立するようにたたずむカンガルーは、コアラと並んでオーストラリアで代表的な動物だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【夜のオウム、カカポ。】
人々の努力によって絶滅を免れた鳥がいる。カカポと呼ばれるオウムの仲間である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【輸入が禁止されたプレーリードッグ。】
ペットから人間に移る感染症がある。人獣共通感染症と呼ばれるものだ。これは狂犬病をはじめ、イヌやネコといったペットにも少なからずある。ペット愛好家が1年に1度ワクチンの接種を行うのは、そうした病気への感染を未然に防ぐためだ。2003年の2月、感染症の予防などに関する法律が改正され、それを受けて2003年の3月ペットとしての人気が出始めたプレーリードッグの輸入が禁じられた。法律に基づいた措置ゆえ厳守する必要があるが、ペット愛好家として考えなければならないのは彼らの適切な管理である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【かわいい??ツノガエル。】
ファンシーツノガエルというカエルがいる。ずんぐりむっくりとしたそのカエルの姿は、かわいい…といえなくもない。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【スローモーがもち味の、スローロリス。】
アジアの熱帯雨林に暮らすスローロリスのもち味は、文字通りのゆったりとした動作です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【どんどん小さく育つカエル。】
この世に生を受けたものは、人間に限らずおよそ成長しながら育っていくものだ。程度の違いこそあれ、成長を続ける限り体は大きくなっていくのが普通である。しかし、そうした概念が通用しない生物もいる。

前のページ |12345678910| 次のページ  
1~10(247件中)