ペットペット動物豆知識

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識
前のページ |12345678910| 次のページ  
1~10(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【「オカピ」とは、森の馬。】
キリンと共通の祖先をもつ動物に、オカピがいる。発見当初彼らは馬の仲間とされたが、その特徴から実はキリンの仲間であることが判明した。20世紀最初の大型哺乳類の発見として、当時はかなりのセンセーションを巻き起こしたようである。彼らの独特の四肢の模様は森林に紛れる効果とともに、子供にとっては母親を認識するための役割があるとも考えられている。キリンの仲間のオカピだが、その名前は現地人の言葉で「森の馬」を意味するようだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【黄金色に輝くジャワ島のクワガタ。】
外国産カブトやクワガタは、日本のものとは異なる姿をしていることが多い。その姿に、子供たちはゆうにおよばず大人をも夢中にさせる。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【高山に暮らすネコの仲間、ユキヒョウ】
雪のような体色からその名前のあるユキヒョウ。中央アジアの山岳地帯に暮らす、ネコの仲間の中でももっとも標高の高いところで住んでいる動物である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【「マタマタ」という名前の亀。】
南米北部から中部にかけて分布しているカメの1種、マタマタ。奇妙な名前と共にそのユニークな姿は、おそらく1度見たら忘れることはないだろう。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【もともと“ペンギン”という名前だったオオウミガラス。】
すでに地球上からは絶滅してしまった鳥、オオウミガラス。かつて北半球の大西洋に生息していた、いわゆる飛べない鳥の仲間である。全長80cm、体重5㎏に達したという大型の海鳥だが、空を飛ぶための翼は退化し、その翼を使って水中を飛ぶように泳いでいた。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【なが〜い首のキリン。】
独特の姿をもつキリン。彼らの首が長いというのは、いうまでもなくよく知られたところ。動物園でも人気者のひとつだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【生きた化石、ネオケラトドゥス】
「ネオケラトドゥス」とは舌を噛みそうな名前だが、これはオーストラリアに生息する肺魚の名前である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【シマウマの種類】
白と黒の大胆な縞模様をまとっているシマウマ。あまりにもわかりやすい外見だからか、「シマウマ」という種類が1種いるように感じるかもしれないが、縞模様や体の大きさなどにより、数種が存在している。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【デンキナマズでしびれちゃったお話】
熱帯魚屋さんに行けば、その姿を見かけることは決して難しくないデンキナマズ。ころころして結構かわいらしい外見だけど、ほんとに発電するのかな?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ルビー色の眼をもつ大型魚、アカメ。】
独特のルビー色の眼をもつために、「アカメ」と名づけられた魚がいる。

前のページ |12345678910| 次のページ  
1~10(247件中)