ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
91~100(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【カモシカのような長い肢が特徴のタテガミオオカミ】
日本ではすでに絶滅した動物となってしまっているオオカミ。その仲間でも、特徴的な姿をしているのがタテガミオオカミである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【毛の生えるカエル】
写真はアフリカのカメルーン周辺に生息する「ケガエル」というカエルです。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【クチのほそ〜いワニ、ガビアル】
爬虫類の中でも、非常に古い歴史をもっているのがワニの仲間たちだ。その祖先となった種類は、恐竜のいた時代である白亜紀にはすでに生存していたと考えられている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ちょっと変わった、クマノミの習性。】
カクレクマノミという名前の魚をご存知でしょうか。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【時をこえて語りかける、化石】
子供たちにとっても大人気の、恐竜という存在。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【お母さんピパの背中は、安全なゆりかご。】
写真の、まるで木の葉のように平べったい生き物は、「ピパ」と言う種類のカエルです。「学名もPipa pipa(ピパピパ)」で、姿に似合わずなんともかわいい名前ですね。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ブタアシバンディクートにまつわるエピソード。】
尻尾があるかないかは、生物にとって大きな特徴でもあるといっていい。同じネズミの仲間でもマウスにはしっかりとした尾があるが、ハムスターでは小さくそれほど目立たない。すでに絶滅したと考えられている有袋類、ブタアシバンディクート。その発見にあたり、この尻尾のあるなしで、ひともんちゃくあったようだ。最初にみつかった動物には尾がなく、ついでよく似た動物として尾のあるものがみつかり、別の名前で紹介された。さて尾がない種類が珍しいということになり、懸命な捜索が始まった。実は最初にみつかったものが闘争など何らかの理由で、尾を失ったというのがことの真相だったようである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【高山に棲むライチョウ】
高い山に暮らすライチョウ。彼らの姿は夏と冬で大きく変化するので有名である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ペットについて、考えよう。】
ちょこちょこと歩く、コミカルな姿が可愛いミドリガメ。ふとペットにしたくなってしまう彼らだが、もし入手するなら、あらかじめ予備知識をもってから臨んでもらいたいというお話。5センチ程度のサイズで売られている小亀だが、親亀になると20センチを超える。その姿を想像していただきたい。彼らの故郷は、もともと日本ではない。それゆえ、おいそれと水辺に放すことはできないのだ。また取り扱いには慎重に。触った後などは、石鹸で手を洗うなどのケアーが大切である。彼らに限らずペットたちとは、きちんとした知識をもってつき合いたいものである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【巣を下向きに作る鳥、ハタオリドリ。】
ハタオリドリはその名前にあるように、機(ハタ)を織るように立派な巣をつくる、巣作りの得意な鳥です。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
91~100(247件中)