ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
91~100(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【現生する最大の両生類のひとつ、オオサンショウウオ】
オオサンショウウオは、現在では国の特別天然記念物として保護されている、大型の両生類だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【デンキナマズでしびれちゃったお話】
熱帯魚屋さんに行けば、その姿を見かけることは決して難しくないデンキナマズ。ころころして結構かわいらしい外見だけど、ほんとに発電するのかな?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ハゲタカの頭には何で、羽根がないの?】
ハゲワシとかハゲタカとか呼ばれる鳥たちがいる。いずれも頭部に羽根がないため名づけられた鳥たちの種類だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ジャイアントパンダ】
白と黒の愛くるしい姿から、人々を魅了するジャイアントパンダ。現在では中国のごく一部にしか生息しておらず、絶滅が心配されている動物のひとつです。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【トラ。虎。寅。】
2010年の干支「寅」にちなみ、今回はトラのお話です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ペッカリーの受難。】
既に絶滅していると思われていた動物が、実はまだ存在していた、ということはままある。発見されてまだ三十数年チャコペッカリーもそのひとつだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ハクビシンが危ない?】
日本の各地に出没し、その存在が話題になっている動物がいる。鼻から両目の間を貫く白い模様が特徴的なハクビシンだ。カタカナで書くと珍獣のイメージだが、漢字で書くと「白鼻心」。その風貌を的確に現している。ジャコウネコの仲間で、アジアの諸地域に分布している。生息が確認されたのは昭和に入ってからのことのようで、その存在に関しては諸説があるが、人によって持ち込まれたものがという説が有力のようだ。ところが最近、彼らに対して迫害の目が向けられている。一連のSARS報道の影響だ。飼育している愛好家も、飼育を放棄するケースがあったらしい。人と暮らすペットの存在に関して、愛好家は今一度熟考が必要である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ヒースヘンのような絶滅を避けるために。】
最近わが国の特別天然記念物であるライチョウが減っていることが、調査により明らかにされた。そしてかつて北アメリカでごく普通にみられたというライチョウの仲間ヒースヘンが、絶滅してしまったという事実が残されている。人により狩られて減少し、最終的には保護の措置がとられたが、度重なる天災など環境の変化が彼らを絶滅に追い込んだ。日本のライチョウにも同じことがいえるのではないだろうか。彼らの住める環境があってこそ、人間もまた暮らしていくことができるのである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【飽くことなき、ディスカス改良のゆくえ。】
ディスカスはいわゆるシクリッドと呼ばれる熱帯魚のグループの中のひとつであり、円盤状の優雅な姿と、体表から分泌するミルクで稚魚を育てる珍しい習性で知られる魚だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【巧みに木を利用するヒョウ。】
ネコ科の動物の中でも、分布が広いとされているヒョウ。黄色っぽい地色に花びらのような大胆な体の模様は、ファッションなどにも取り込まれているのはご存知のとおりである。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
91~100(247件中)