ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
21~30(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ペッカリーの受難。】
既に絶滅していると思われていた動物が、実はまだ存在していた、ということはままある。発見されてまだ三十数年チャコペッカリーもそのひとつだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ラクダの豆知識】
ラクダのこぶの中には何が入っているのでしょう?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【タンチョウヅル】
タンチョウを含めたツルの仲間は、わが国で繁殖している鳥の中でも、最大なもののひとつである。ペアが向き合いながら飛んだり跳ねたりし、甲高い声で鳴きあう求愛のダンスも有名だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【イルカが眠るとき】
一生を海や川などの水の中で過ごすイルカは、いつ、どうやって寝ているのでしょうか?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【熱センサーに反応しない温血動物?!】
白クマといえば、テレビCMにも頻繁に登場するお馴染みの動物ですね。白クマは、北極やツンドラ地帯といった、とても寒い地域に生息している哺乳類です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【絶滅したシマウマ】
先週に引き続き、シマウマの話。今回は、シマウマのなかでも絶滅してしまったクアッガだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【「一富士、二タカ、三なすび」。】
新年最初にみた夢を「初夢」といいますね。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【魚の衣替え。】
夏休みも後半戦に突入!海へ山へと出かけて、自然を満喫している人もきっと多いだろう。そこで豆知識でもきれいな海の魚の話を。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【世界じゅうの両生類が危ない。】
世界自然保護連盟の研究チームの調査により、両生類全種類のうちで30パーセント以上の種類が絶滅の危機にさらされていることが明らかにされた。これは鳥類や哺乳類といったほかの生物を見渡してみても、特に深刻なレベルのようである。原因として病気や気候の変化がいわれているが、彼らが好適に暮らせる環境が保たれていれば、そうした状況にはなっていないはずだ。食物連鎖の一環をになう彼らの絶滅の危機は、さまざまな生物に影響を及ぼすことが十分に考えられる。今後われわれが彼らにとっていかに好適な環境を残してやれるかが、鍵になってくるはずだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【夢を食べる動物といわれるバクは、子どもから親へと体色が変わる。】
黒と白の大胆なツートーンの体色をもったマレーバク。ゾウほどではないが、少し伸びた鼻のある顔つきがユーモラスである。ずんぐりとした体つきは、一見したところブタの仲間のようにも見えないこともないが、サイやウマの仲間である奇蹄目に分類される。ちなみにブタは、ラクダやキリン、ウシ、シカといった多くの動物が含まれる偶蹄目の仲間たちだ。さてこのマレーバクだが、母親に産み落とされたのちに急速に成長することが、観察の結果明らかにされている。子どもでは赤褐色の体に白い斑点や縞模様があるが、6ヵ月もすると親と同じ黒と白の体色になり、体重も100㎏を越えるらしい。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
21~30(247件中)