ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
31~40(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ハゲワシはなんてあつかましいの?】
サバンナなどを紹介するTVなどで必ず登場するのがハゲワシ。頭が禿げ上がった醜悪な外見もさることながら死肉のみを食べると言うところも嫌われ者になる要素充分。しかも、百獣の王ライオン様のお食事中にわらわらと群がってきて、ライオン様が追い払おうとしてもほんの数m飛び下がるだけ。この横着さがこれまた憎らしいと言う人も多いのでは?ところでハゲワシはほんとに横着なのだろうか?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【鱗で武装した哺乳類、センザンコウ】
鉄壁の備えともいえる亀甲に守られた体で移動する姿は、大昔の地球を闊歩していた生物をも連想させる。その生き物はセンザンコウ。もちろん恐竜の生き残りというわけではなく、れっきとした哺乳類だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【タガメの母は強し】
わが国最大の水生昆虫タガメ。大きなものでは体長6cmを越えるほどであり、その強力な前足で自分より大きなトノサマガエルですら捕らえ、体液を吸うという。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【美しい甲羅をもつウミガメ、タイマイ】
海で暮らす数少ない爬虫類、ウミガメ。世界の海にはウミガメの仲間が、オサガメ科1種、ウミガメ科7種の計8種類が存在している。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【タンチョウヅル】
タンチョウを含めたツルの仲間は、わが国で繁殖している鳥の中でも、最大なもののひとつである。ペアが向き合いながら飛んだり跳ねたりし、甲高い声で鳴きあう求愛のダンスも有名だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【標本がひとつ残されたミステリアスな鳥。】
ミヤコショウビンという名前の鳥がいる。発見されたのが宮古島だったことからミヤコショウビンと名づけられたこの鳥は、標本がただ一羽残されている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ゲラダヒヒと仲良くなるには?】
アフリカのエチオピアに住むゲラダヒヒは、マントヒヒほど有名ではないが、やはり巨大な頭部を持ったヒヒの仲間。さてあなたがアフリカ旅行中にゲラダヒヒが鋭い犬歯を剥き出しにして接近してきたならばどうする?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【魚の衣替え。】
夏休みも後半戦に突入!海へ山へと出かけて、自然を満喫している人もきっと多いだろう。そこで豆知識でもきれいな海の魚の話を。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【絶滅した巨大有袋類 ディプロトドン。】
コアラやカンガルーなど、有袋類の大陸として知られているのがオーストラリア。その昔、そこには体長が3メートルもあった有袋類が暮らしていた。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ヤブイヌってどんなイヌ?】
キツネ、タヌキ、イヌといったように、イヌ科の仲間はおよそ10のグループに分けることができる。ヤブイヌもそのひとつだ。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
31~40(247件中)