ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
51~60(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【オオサイチョウの子育てはお父さんが頼り!】
体の大きさに比べて大きなクチバシをもつことで有名なのが、南米に棲むオオハシの仲間と、東南アジアに棲むサイチョウの仲間である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【毒ヘビの毒牙って、人を襲うためのもの?】
ヘビという生物は、とかく敬遠されがちな面をもっている。彼らとてこの地球上に生きているわけだから、暮らしていくために餌を獲らなければならないし、そのために体の器官を発達させる必要があった。そのひとつが獲物に向かって打ち込まれる毒牙である。もちろんすべてのヘビが毒ヘビというわけではなく、人にとって無害な種類の方が、グループ全体からみても断然多い。ただ一部の強力な破壊力のある毒を備えた種類の影響で、ヘビ全体が「悪しきもの」のような印象を受けているような気がする。そうした中でも王様の称号を頂戴したのがキングコブラだ。実際には産んだ卵を親が保護するという、意外な一面ももち合わせている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【イルカが眠るとき】
一生を海や川などの水の中で過ごすイルカは、いつ、どうやって寝ているのでしょうか?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【巧みに木を利用するヒョウ。】
ネコ科の動物の中でも、分布が広いとされているヒョウ。黄色っぽい地色に花びらのような大胆な体の模様は、ファッションなどにも取り込まれているのはご存知のとおりである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ペットは家で、野鳥は野外で。】
日本では、法律によって許可なくして野鳥たちを捕まえたり、飼育したりすることができない。まして自然が失われつつある今日、そうした行為自体、慎みたいものでもあるはずである。フィールドで観察してこそ、彼らのたくましさも見えてくるといえるのではないだろうか。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【本を執筆する犬?】
写真のイングリッシュ・スプリンガ−・スパニエルと言う犬はもともとはイギリスの鳥猟犬。でも、この中の1頭はとてつもなく賢いらしく本を執筆してベストセラー作家になったと言う。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【日本にもいる毒蛇コブラの仲間。】
クレオパトラが自らを噛ませて命を絶ったことでも有名で、毒蛇の代名詞ともなっているコブラ。外国のヘビというイメージがつよいコブラだが、実は日本にもこの仲間は存在する。その名もヒャン。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【モグラは日光を浴びると死ぬの?】
地中にトンネルを掘り壮大な地底王国を作るモグラ。名前は確かに有名なのだが、実際にその姿を見たことがある人は少ないのではないだろうか。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【人々の努力により、その数を増やすアホウドリ。】
北半球では最大級の海鳥、アホウドリ。翼を広げると2.4mという大きさになる。しかしその大きな体が災いして、地上での動きは非常に鈍く、すぐに飛び立つことができない。そのため簡単に捕らえられ、羽毛採取のために何百万羽という数のアホウドリが捕獲され、絶滅の危機に瀕したという経緯がある。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
51~60(247件中)