ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
61~70(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【人々の努力により、その数を増やすアホウドリ。】
北半球では最大級の海鳥、アホウドリ。翼を広げると2.4mという大きさになる。しかしその大きな体が災いして、地上での動きは非常に鈍く、すぐに飛び立つことができない。そのため簡単に捕らえられ、羽毛採取のために何百万羽という数のアホウドリが捕獲され、絶滅の危機に瀕したという経緯がある。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【コウモリは吸血鬼の化身か?】
コウモリは翼手目に属する哺乳類の一種で、哺乳類として唯一自由に空を飛ぶことができ動物である。 

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【頭上に「とっくり」をもつクジラ?】
シロナガスクジラやマッコウクジラといった鯨類は、我々にとっても馴染み深いクジラたちである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【赤ら顔の奥アマゾンの長老、ハゲウアカリ。】
禿げ上がった赤い顔に、蓑のような被毛。1度その姿をみたら忘れないほどのインパクトをもったいでたちの、ハゲウアカリだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【動かない人気者】
頭が禿げ上がったハゲタカに、クチバシに袋をもつペリカンなど、鳥たちの姿には時々ドキッとさせられることがある。この鳥もそのひとつだろう。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【フクロモモンガは甘いものがお好き?】
写真の動物は、一見してモモンガのように見えることからその名もフクロモモンガという。でも正確にはモモンガの仲間ではなく、カンガルーやコアラと同様に有袋類の仲間になる。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【なが〜い首のキリン。】
独特の姿をもつキリン。彼らの首が長いというのは、いうまでもなくよく知られたところ。動物園でも人気者のひとつだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【黄金色に輝くジャワ島のクワガタ。】
外国産カブトやクワガタは、日本のものとは異なる姿をしていることが多い。その姿に、子供たちはゆうにおよばず大人をも夢中にさせる。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ヒトと犬の歴史。】
人間に従順なパートナーの犬。動物の種類多しといえども、ヒトの暮らしにこれだけ密接して存在する動物はいないだろう。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【意外に高級な毛をもつという、モグラの話。】
地中にトンネルを掘って暮らしているモグラ。その暮らし振りからは、体はまさに「泥まみれ」という姿を想像すると思う。しかして実際はというと、これが意外に上等な毛皮のもち主で、国によってはごく最近までそれをとって暮らしていた人もいるようだ。なんとモグラの皮を集めて、帽子を作るのだという。モグラの毛はまっすぐに生えている。これは彼らがトンネルで暮らすための合理性からだ。その感触はビロードの味わいがあるらしい。トンネル内を前進後退する彼らにとって、癖のない直毛がメリットがあるのである。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
61~70(247件中)