ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
71~80(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【北海道に棲んでるけどトウキョウトガリネズミ?!】
体長5センチメートル、体重は2グラムほど。最小の哺乳類のひとつともいわれるのが、トウキョウトガリネズミである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【スローモーがもち味の、スローロリス。】
アジアの熱帯雨林に暮らすスローロリスのもち味は、文字通りのゆったりとした動作です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【標本がひとつ残されたミステリアスな鳥。】
ミヤコショウビンという名前の鳥がいる。発見されたのが宮古島だったことからミヤコショウビンと名づけられたこの鳥は、標本がただ一羽残されている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【カエルの子はカエル?】
トンビがタカを産むということわざがある。一方で、カエルの子はカエルというのがある。前者は分不相応の子息に成長したことをいい、一方で分相応の子供に成長したことをいうようだ。カエルの子供には別名があり、オタマジャクシの呼び名は広く知られている。親とはまったく違う姿で誕生したカエルの子供オタマジャクシが、成長することで結局はカエルになることから、このことわざはあるのだろう。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【うさぎのキモチ】
尻尾がキモチを代弁してくれる犬や、鳴き声で機嫌のわかる猫と違い、ウサギはそのキモチがわかりずらいですよね。でも、ちゃんと飼い主さんにキモチを伝えていることだってあるんですよ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ネコ科のハンター、カラカル。】
ペットのネコにしても、動作は俊敏で感覚がいい。野生のネコの仲間はどうだろう。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【エビの血は何色?】
みなさんは“エビ”と言うと何を連想しますか?お寿司?天ぷら?それともモデル!?ほとんどの人は“食べるエビ”を連想すると思いますが、実はペットとして飼われている“かわいいエビ”がいるのです。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ヘビクイワシはヘビがお好き?】
 “ヘビクイワシ”という名前の猛禽類がいる。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【子煩悩なワニのお母さん】
爬虫類の多くが、成長に適した場所に単に卵を産みつけるだけで、子育てにはほとんど関与することはない。ところが同じ爬虫類の仲間でも、ワニたちは別だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【高山に暮らすネコの仲間、ユキヒョウ】
雪のような体色からその名前のあるユキヒョウ。中央アジアの山岳地帯に暮らす、ネコの仲間の中でももっとも標高の高いところで住んでいる動物である。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
71~80(247件中)