PET PET動物百科事典 :淡水魚図鑑
シクリッドの仲間:アルトランプロログス・コンプレシケプス
【学 名】Altolampurologus compressiceps
【分 布】タンガニイカ湖
【体 長】10cm
■特 徴
学名のcompres‐が示すように、極端に扁平な体形と馬面が特徴的なタンガニイカ・シクリッドで、その個性的な風貌から人気も高い。
■飼 育
【飼育適合水槽】
90cm
【水 質】
弱アルカリ性の硬水。
【エ サ】
本来は小魚やエビなどを食べるが、ならせば人工餌でも問題なく飼育できる。栄養価などを考えると、人工餌をメインとして育成したい。
【その他】
その恐ろしげな顔つきの割に、なかなか繊細なところもあり、決して強健とはいいがたい。他種に対しては比較的温和なのだが、同種間ではかなり激しく闘争を行うため、弱い個体の隠れる場所を十分に確保しておきたい。
■繁 殖
【雌雄差】
外見上からの雌雄の判別は難しい。
【繁 殖】
巻貝の殻の中に産卵するシェルブルーダーであるが、なかなか繁殖にはいたらず、その難易度はかなり高い。また、繁殖を狙うのであれば、かなり大型の巻貝を用意しなければならない。
■備 考
この種には、生息地域による変異個体の存在が知られ、ショップでも変異個体ごとに、きちんと識別して販売されていることが多い。
★別のカテゴリの淡水魚を見る