PET PET動物百科事典 :淡水魚図鑑
その他:セレベス・レインボー
【学 名】Telmatherina ladigesi
【分 布】スラウェシ
【体 長】5cm
■特 徴
透明感のある体に、メタリックブルーのラインが走る美麗種。古くから知られているが、価格的に安価なためか軽視されがちで、この種類本来の魅力を十分に発揮した個体を見かけることが少ないのは、非常に残念なことである。
■飼 育
【飼育適合水槽】
60cm
【水 質】
特別な配慮は必要ない。
【エ サ】
何でもよく食べるので、特別な配慮は必要ない。
【その他】
本来は弱アルカリ性の水域に生息するが、水道水を塩素中和した飼育水で、まったく支障なく飼育することができる。ただ、酸性に傾いた飼育水を好まないのは事実で、水換えの際には、他の魚よりも多めに水を換えるようにし、絶えず飼育水を中性付近にキープすること。
■繁 殖
【雌雄差】
オスのほうが各ヒレも大きく広がり、色彩も鮮やかなので雌雄の判別は容易。
【繁 殖】
水草の茂みなどに粘着性のある卵を産みつけるタイプで、繁殖は容易。毎日少しずつ産卵するので、飼育水槽内に卵をみつけるたびに卵を取り出すやり方が、一番簡単な繁殖方法である。
■備 考
これだけ美しい魚が不当に評価されているのをみるのは、実に悲しいことである。レインボーフィッシュの仲間というと、なぜか汽水魚の仲間としてみられることが多いのもその原因のひとつと思われるが、実際には純淡水で問題なく飼育できる。そのため、水草レイアウト水槽にも最適なグループのひとつなのだ。実際にヨーロッパでは、このグループの人気は高く、愛好会が存在し、専門の飼育書も多数出版されているほどである。
★別のカテゴリの淡水魚を見る