PET PET動物百科事典 :淡水魚図鑑
その他:ミドリフグ
【学 名】Tetraodon nigroviridis
【分 布】東南アジア全域
【体 長】5cm
■特 徴
黄色ともライトグリーンともいえない体に、黒の水玉模様という非常に可愛らしいフグで、女性アクアリストに人気が高いようである。東南アジアから採集個体がコンスタントに輸入されてくるため、求めやすい価格で入手することができる。
■飼 育
【飼育適合水槽】
45cm
【水 質】
汽水(海水と淡水が交じり合った水)
【エ サ】
生き餌を好むので、アカムシや乾燥オキアミなどを主体に与えたい。
【その他】
本来はどちらかといえば海水に近い水域に生息しているため、海水濃度の半分程度の半海水を用意してやらなければ、長期間にわたる飼育は難しい。可愛らしい外見からは想像しにくいが、性質がきつく、同種、他種を問わず噛みつく悪癖をもっている。
■繁 殖
【雌雄差】
不明。
【繁 殖】
不明。
■備 考
東南アジアから輸入されてくるフグの仲間には数種類いるが、この種やハチノジフグ、ブロンズ・パファーなどは本来海水起源の魚なので、半海水を用意しなければ、長期間にわたり飼育を続けることは難しい。
★別のカテゴリの淡水魚を見る