PET PET動物百科事典 :淡水魚図鑑
コイの仲間:アルビノ・スマトラ
【学 名】Puntius tetrazona var.
【分 布】改良品種
【体 長】4cm
■特 徴
原種スマトラのアルビノを固定した改良品種。価格が安いためか軽視されがちではあるが、色揚げ効果の高い人工餌をバランスよく与えつづけた個体は、体色のオレンジがよりいっそう鮮やかになり非常に美しい。
■飼 育
【飼育適合水槽】
60cm
【水 質】
特別な配慮は必要ない。
【エ サ】
人工餌で問題ないが、できれば色揚用人工餌をメインに与えることをお勧めしたい。
【その他】
それなりにテリトリー意識をもつため、あまりおとなしい魚や、動きのゆったりした魚との混泳は避けたほうが無難である。
■繁 殖
【雌雄差】
オスののしりビレは赤く縁取られているが、メスでは縁取りがほとんど確認できないので、判別することができる。
【繁 殖】
非常に容易で、水草の茂みに卵をばら撒くタイプ。ただし、産卵後親が卵を食べる悪癖をもっているため、産卵後は速やかに水槽から親魚を取り出すこと。フ化した稚魚は、はじめからブラインシュリンプ幼生を食べることができ、成長も早いため育てやすい。
■備 考
★別のカテゴリの淡水魚を見る