PET PET動物百科事典 :淡水魚図鑑
コイの仲間:シルバー・シャーク
【学 名】Balantiocheilus melanopterus
【分 布】タイ、マレー半島、インドネシア
【体 長】30cm
■特 徴
銀箔のように光り輝く体と黒く縁取られた各ヒレ、そのフォルムなどがサメを連想させるためかこの呼び名があるが、もちろんサメの仲間ではない。自然下では体長が30cmを超える大型バルブであるが、飼育下ではせいぜい15cmくらいで成長がストップしてしまうことが多い。以前は非常に高価な魚だったが、繁殖技術が確立し、東南アジアから幼魚が求めやすい価格で輸入されてくるようになった。
■飼 育
【飼育適合水槽】
90cm
【水 質】
特別な配慮は必要ない。
【エ サ】
人工餌で問題ない。
【その他】
シャークと呼ばれる割に性質は温和で、同程度のサイズの魚との混泳はまったく問題はない。ただし遊泳力のある魚なので、できる限り大きな水槽でゆったりと飼育してやりたいものである。
■繁 殖
【雌雄差】
不明。
【繁 殖】
東南アジアでは、ホルモン剤を注射してブリーディングを行っているといわれ、詳しい産卵形態などは不明。
■備 考
イトミミズなどの脂肪含有量の多い餌を与えていると、肥満しやすい。シャークと呼ばれる美しいフォルムを十分に楽しむためにも、スレンダーなボディをキープしたいものである。
★別のカテゴリの淡水魚を見る