イヌの広場−ペット情報総合サイトPETPET

イヌの広場|ペット関連掲示板
おしゃべり広場TOP > イヌの広場TOP > トピック
話題にするペット種類


イヌの広場
トピックの作成
粉ミルク
2002/07/09 22:47
投稿者:えりきち
19日で生後3ヵ月になる、ミニチュアダックス♀です。

これまでも色々とアドバイスをありがとうございます。

食事の関係ですが、現在の状況は、粒子状の固形のえさをお湯でふやかして、それに犬用の粉ミルクとカルシウムの粉末を混ぜています。

さて。粉ミルクってだいたい何ヶ月位まで混入させるものなのでしょうか。(購入したときのブリーダーさんの話では、生後8ヶ月くらいまでと言われたのですが・・・)

お湯でふやかしたりせずに、カリカリ食べさせてもいいのはいつ頃位が適当ですか?
いつも質問ばかりですが、色々学びながらいつか相談者のよきアドバイザーになれるよう、頑張りたいです・・・。

どうかよろしくお願いします。


返信メッセージ一覧
並び順 [ 最新から表示書き込み順に表示 ]
ありがとうございました
2002/07/11 14:08
投稿者:えりきち
そうですねー

大事な成長期ということですから、みなさんのアドバイスを元に、体重や本人?の食べ具合とかの様子を見ながら与えていくことにします。

カリカリも確かにいいかも知れないみたいです。
色んなモノに興味が出てきてて、噛んだりしてますし・・・。

これからもよろしくお願いします!



Re:粉ミルク 間違え
2002/07/10 06:30
投稿者:ルーサー
>半年までは成長期ですからね、十分な栄養素を与えてあげないと成犬にな準備の大切な時期ですからね〜…

ごめんない、1歳までです!それまでは、しっかりと成犬になるまでに必要な時期で必要な栄養素の整ったパピィーフードををしっかり与えてあげて下さいね。だからと言って、これも、上げ過ぎず、適量で。と言うか、わんちゃんの体の状態で。あくまでも、書かれてるには、目安に過ぎないですから。でも、記載されてる量を基本に考えてくださいね!


Re:粉ミルク
2002/07/10 06:21
投稿者:ルーサー
>これまでも色々とアドバイスをありがとうございます。

お久しぶりです!頑張ってるようですね〜!

>食事の関係ですが、現在の状況は、粒子状の固形のえさをお湯でふやかして、それに犬用の粉ミルクとカルシウムの粉末を混ぜています。

いいんじゃにですか〜。今は骨格形成などでカルシュウムはとても必要ですし、粉ミルクで、更に補足してあげる事は良いことですよね。
確かにフードは完全食と言われてますが、私は、良いと思いますよ。
私もそうしてましたよ。

カルシュウムは上げ過ぎると良くないので(なんでかは後日と言う事で!)適量を守ってくださいね。程ほどで、注意してくださいね。大切!と思っても、やはり何事も過剰は良くないですからね。

>さて。粉ミルクってだいたい何ヶ月位まで混入させるものなのでしょうか。(購入したときのブリーダーさんの話では、生後8ヶ月くらいまでと言われたのですが・・・)

半年からからやはり8毛月までで、良いのではと思いますよ。
半年までは成長期ですからね、十分な栄養素を与えてあげないと成犬にな準備の大切な時期ですからね〜…

>お湯でふやかしたりせずに、カリカリ食べさせてもいいのはいつ頃位が適当ですか?

半年をめどででいいのでないですか。もしくはもう少し早くてもいいのではないでしょうかね。4ッ月半から、ふやかす加減を少しづつ、硬くしていくんです。そうすると抵抗無く、カリカリに慣れますよ〜。
結構カリカリが好きだったりもするんですよね〜(笑)駄目そうですか?おやつ感覚で。歯も痒いですしね。たまに、おやつ感覚で、上げてみながら慣らしていくのもいいですおよ!お遊び気分で。それでも、下痢したり、食べなかったりしないなら、半年前からで充分良いと思いますけどね。5ヶ月でもう、カリカリで。

>いつも質問ばかりですが、色々学びながらいつか相談者のよきアドバイザーになれるよう、頑張りたいです・・・。

無理しないでわんちゃんとの生活楽しみながら頑張って過ごして下さいね〜!

Re:粉ミルク
2002/07/09 23:15
投稿者:まーちん
こんばんは。
ウチの子は7ヶ月ですけどもう成犬用を少し混ぜてます。
4ヶ月ですでにパピー用をそのままあげましたよ。
4ヶ月で3,5kgは越えてましたので体重にも依るかも知れないです。

並び順 [ 最新から表示書き込み順に表示 ]

この書き込みに返信する
ニックネーム
タイトル
内 容
ご利用について
ここはペットの事をみんなと仲良くおしゃべりする広場です。ペットの事を相談したり、自分のペットの特技を自慢してね。 ※書き込みの削除は、利用規約に基づいて厳正に審査した上で不適切だと判断された書き込みに対して行われることがあります。ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。
利用規約の表示


TOP

犬と猫の飼育大百科