Skip to main content

イヌの広場−ペット情報総合サイトPETPET

イヌの広場|ペット関連掲示板
おしゃべり広場TOP > イヌの広場TOP > トピック
話題にするペット種類


イヌの広場
トピックの作成
元気がでません。
2003/10/15 14:42
投稿者:旅立ち
こんにちは。初投稿です。

先程、家の子「レイ」が旅立っていきました。

みんなが見守るなか安らかに眠っていきました。

たとえ犬でも家族の一員がいなくなるというのは、心に響きます。

レイは本当の子供のように可愛がっていたので、すごくショックでした。

今日は朝から元気がでません。何もする気がしないのです。

みなさんもこんな経験ありますか?



返信メッセージ一覧
並び順 [ 最新から表示書き込み順に表示 ]
Re:元気がでません。
2003/10/19 09:18
投稿者:ブヒブヒ
旅立ちさん、はじめまして。
私の友人の話ですが、15年間ずっとかわいがっていたワンコが
死んでしまった後、気が抜けた状態になってしまい、何もしない日が続いたある日、ベッドで眠っていたらワンコの気配を感じたそうです。
姿は見えないけれども、ワンコの息遣いや歩いてくる足音がはっきりと聞こえ、いつも一緒に寝ていたようにおなかの所で寄り添うように横になるのがはっきりとわかったそうです。
それは1ヶ月近く続いたそうです。
その友人は最初はただ単にワンコもさびしがっていて会いにきているのだと思っていたけど、だんだんと自分が元気になれない姿を心配して来てくれるのだと思うようになり、ワンコに心配させずに旅立てるよう徐々に元気を取り戻していきました。

きっと、旅たちさんがかわいがっていたレイちゃんも、姿は見えないけれど、そばにいますよ。
元気がない旅立ちさんを心配していると思いますよ。

ネコの広場に書き込んだものですけど・・・
2003/10/16 10:51
投稿者:鯖トラの猫
がくがくとふるえた後にふぅっと息が抜けて見開いた目のひとみがみるみる開きました。夢中で胸を叩き、前足を開き閉じ開き閉じ・・・どれだけ繰り返したでしょう。再び自発呼吸が起こることを念じても、くぅと鳴く音はただ肺に行き来する人工呼吸がのどをふるわせているばかり。名を呼びつづけながら、手を止めることができないでいる私の膝に最期のおしっこがあったかく流れました。

ひとりになると、勝手に鼻水やら涎やら涙やらが顔をぐちゃぐちゃにして、嗚咽を止めることができません。
引越しをした後もあのこがそばにいるようで、それなのに見えなくて・・・。それから随分年月が経って、鯖トラと出会い暮らすうちに、あのこの気配が少しずつ薄れ、あのこはいつか私の胸の中で牙も爪も持たない白い可憐な花になりました。
もう寂しいとは思わなくなったけれど、赤い首輪を見れば白い花は柔らかく小さな猫になって以前のままの姿が目の前に現れます。あの子の鈴の音をきけばあのこの声が頭の奥に聞こえます。
思い出はどうしてこんなに鮮やかな感覚を伴うのでしょう。
あきらかにあのこは私のからだの中で私に寄り添っている。

私が鯖トラに出会う前に受け入れなければならなかった猫の死です。
進んで新しい猫を探したわけでもなく、でもまた猫と暮らしています。
私たちには、悲しみを消化して克服する能力が備わっているから、大丈夫。悲しい間は、忘れられない間は、何度も反芻すればいいのだと思います。
思い出以外何も残さないで逝くのだから。悲しみもあのこが生きていた証拠だから。


Re:元気がでません。
2003/10/15 21:23
投稿者:らぶまま
先代のワンコを数年前に亡くしました。私には子供がいないので、本当にとても、とても悲しく涙って涸れないんだって思うほど、泣きました。どんなに十分な事をしても、色々な後悔や寂しさは消えませんでした。でも泣くだけ泣いて、ご家族で、悲しみを分かちあって、そして楽しかった事を思い出して・・それが一番の供養になると思います。ご冥福を祈ります。

Re:元気がでません。
2003/10/15 20:40
投稿者:UA
「虹の橋」を読んでみてはいかかでしょうか?
(もう読んでいたらスミマセン…)


並び順 [ 最新から表示書き込み順に表示 ]

この書き込みに返信する
ニックネーム
タイトル
内 容
ご利用について
ここはペットの事をみんなと仲良くおしゃべりする広場です。ペットの事を相談したり、自分のペットの特技を自慢してね。 ※書き込みの削除は、利用規約に基づいて厳正に審査した上で不適切だと判断された書き込みに対して行われることがあります。ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。
利用規約の表示


TOP