Skip to main content

ペット相談Q&A−ペット情報総合サイトPETPET

ペット相談Q&A:イヌ
ペット相談Q&Aトップ  > イヌの相談  > イヌのお答え  
その他のペット種類


ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
半年前にミニチュワダツクスを飼い始めましたが、全然トイレを覚えてくれません。なんとか
それだけでもおぼえさせたいのですが、いい教室があれば教えて下さい。
犬のしつけの教室に関しては、ペットペットの「しつけ教室」の中にありますので、そちらを参考にしてください。ただ問題なのは、“トイレのしつけだけは”という点です。犬との共同生活を行う上では、様々な点に関して犬の訓練を行う必要があるからです。基本的な犬のしつけは、飼い主がしっかりと行います。それは犬が成長していくことで、自然に身についていくものではないからです。しつけることによって、犬は飼い主のいうことを理解することができるようになります。特に、吠える、噛む、飛びつく、トイレがきちんとできない、といったことは、飼い主しだいでしっかりしつけることができるのです。それができて初めて、ペットと楽しく生活がおくれるといえるでしょう。まず最初の認識として、飼い主であるあなたが主人であり、犬はそのいいつけに絶対したがう、服従者であることを徹底してください。き然とした態度で犬に接することが重要です。犬は生後1年くらいまでに、色々なことを学習しながら、その性格を形成していきます。そうした意味でも非常に大切な時期といえるでしょう。飼い主に対して不適当なことをしたらしかる。この地道な訓練により、必ず色々な癖は矯正できるはずです。そして最近のトイレのしつけの主流は、できなかったことをしかるのではなく、うまくできたときに大げさにほめるというものになってきています。これはイヌの認識を考えてみるとわかるのですが、できなかったことをしかることで排泄自体が悪いことと考え、飼い主に隠れてするようになります。粗相をしたら知らぬ顔でかたづけ、そのにおいは残さないようにするのが鉄則です。トイレでしっかりとできたときは大げさにほめてやり、さらにおやつを与えるといったことも、ひとつの方法といえるでしょう。つまりはトイレできちんとすると、いいことがあると認識させるわけです。散歩や遊びなどかまってあげる部分で、十分にストレスを解消するのも違った意味で効果があるものと思います。


TOP