Skip to main content

ペット相談Q&A−ペット情報総合サイトPETPET

ペット相談Q&A:イヌ
ペット相談Q&Aトップ  > イヌの相談  > イヌのお答え  
その他のペット種類


ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
犬を飼いたいのですが、独り者でしかも勤務が朝から翌朝までのほぼ24時間勤務です。こんな環境で犬を飼うことが可能でしょうか?希望としては子犬からが希望ですがいかがなものでしょうか。
ある意味でペットと一緒に暮らすというのは、もちろん人間本位でなければなりません。といっても世話をしない、虐待を加えるというものでも、もちろんありません。思いやりをもって接し、一緒に暮らしを楽しむというのがペットとの暮らしの基本です。もちろんそれができるという前提があって、その暮らしは始まります。確かに規則正しく犬の面倒がみれれば、理想といえます。ただ幼犬からの飼育を考えた場合、餌は回数を分けて与えるというのが、原則になります。これは子犬が成犬に較べて新陳代謝が激しいため、その点を配慮してのことと、消化器官に負担をかけないためと考えます。確かに仕事をしていて子犬を飼う場合は、面倒をみれる時間が限られてしまいます。そうした上でのしつけも、かなり難しい面があるとも思います。実際に相談室に寄せられるメールも、そうした相談が多々あります。加えて犬を飼育するというのは、かなりのエネルギーや時間、お金を必要としますので、熟慮した上ではじめられてください。相手は生き物です。一度飼育をスタートさせてしまうと、途中で投げ出すわけにはいきません。不慮の事態も、十分に予想されるのです。そうした場合の対応にも応じられるかどうか、十分に考えてください。イヌjをはじめペット飼っている人の多くの意見は、結局彼らと暮らしていくことは子供をもつのと同様だというものです。それだけ手間もかかるし、お金もかかるということです。またそのペットに関することすべてに、責任をもたなければなりません。そうした点を考えた上でどうしてもというようであれば、勤務時間に関していかに対応するかということになるのではないでしょうか?


TOP