Skip to main content

ペット相談Q&A−ペット情報総合サイトPETPET

ペット相談Q&A:イヌ
ペット相談Q&Aトップ  > イヌの相談  > イヌのお答え  
その他のペット種類


ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
10ヵ月になるメスの柴犬です。外耳炎の治療の後乳腺炎になり、乳腺炎は抗生物質で治療、経過を観察しよくなったのですが、うちの犬の場合子宮が産まれつきよくなく、ホルモンのバランスが悪く、1回目の生理の後もずっと擬似妊娠状態だ、といわれました。こういう犬の場合は、早く避妊手術をした方がよいといわれました。将来的には必ずやって下さい、といわれました。避妊手術の場合、1日目に手術し入院し、退院は3日目の夕方だそうです。本で読んだのですが、避妊手術については抜糸までは2週間くらいかかり、その後2週間はシャンプー禁止だそうです。そうすると手術後から1ヵ月はシャンプーできないことになります。抜糸までは絶対安静だそうですが、そうすると手術は、これから暑くなる季節より、冬の方が良いでしょうか?
避妊の手術は赤ちゃんがほしくないメス犬にとっては、乳癌を始めとしたメス犬に特有の病気の発生を抑える面でも、非常に有効な手術だといえます。ただしこのメスの柴犬の場合は、体質的に色々と問題を含んでいるようなので、その実行は獣医師と十分に相談したうえで望むようにしてください。もちろんこの手術の時期に関しては、確かに過ごしやすい春や秋がベストといえるかも知れませんが、現在症状が改善されていても手術を先送りにしたことで、何らか障害が発生する可能性もゼロとはいい切れません。かかりつけの獣医師と十分に相談して、その時期に関しても決めるようにするといいでしょう。


TOP