Skip to main content

ペット相談Q&A−ペット情報総合サイトPETPET

ペット相談Q&A:イヌ
ペット相談Q&Aトップ  > イヌの相談  > イヌのお答え  
その他のペット種類


ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
先住犬とあとからやってきた子犬がうまくいきません。先住犬はキャバリア・オス 1歳2ヵ月で、マイペースで臆病な性格です。そして2週間前に2ヵ月の子犬 キャバリア・オスがやってきました。子犬はふだんケージにいれているのですが、たまに出してあげると、先住犬を追いまわしてわき腹に噛みつこうとします。先住犬は尻尾を下げてひたすら逃げ回っています。ペットショップの方に相談して、最近は先住犬を追いかけるたびに音でおどかし、先住犬に近づけないようにしています。いつまでも仲良くなれないのが心配です。どうすればよいでしょうか。
犬や猫といったペットたちの場合も、たとえそれが同じ種類であっても、それぞれに個性があります。同居する相手に対しても、相性というのもあると考えます。それが同じ犬同士であっても、別の種類の犬同士であっても、そうした問題はついてまわるといえるでしょう。もちろん1匹1匹の犬で性格も違うといえます。以前からいる犬にとってはテリトリーとしているところに、別の犬が加わることになります。穏やかなはずはありません。一方新たに加わった2ヵ月の子犬は好奇心も旺盛で、何でも噛んでみたくて、あらゆることに興味津々です。やんちゃなさかりといっていいでしょう。お互いに相手に慣れるまで、しばらく様子をみる必要がありますが、しばらくの間、新しく加わった犬の方を質問にあるようにケージなどで管理し、これまでいた犬に十分馴らすという方法もあります。ストレスはそれぞれの動物との関係から受けることが多いと思いますので、できるだけ早く互いに馴染ませてやるのが、最良の方法だと思います。一緒に暮らしだして何ヵ月か経って仲良くなるというケースもあるようなので、気長に馴らしていくといいでしょう。その際ペットにも嫉妬する、焼きもちを焼くとといった感情があるため、飼い主はどちらか一方に片寄ることなく、以前からいる犬が上位になるように接するというのが大切なルールになります。新入居の犬だけと遊ぶのは問題になりますので注意して下さい。


TOP