ペット相談Q&A−ペット情報総合サイトPETPET

ペット相談Q&A:指定なし
ペット相談Q&Aトップ  > 指定なしの相談  > 指定なしのお答え  
その他のペット種類


ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
ペキニーズ(1歳7ヵ月♂)を飼っているのですが、1匹でいつもつまらなそうにしているので、もう1匹飼いたいと思っています。どうせなら今の子を交配させて、親子で飼えたらと考えています。しかし男の子だし、飼っている人も少ないので、相手の女の子をどうやって捜せばいいのかわかりません。血統書もきちんとしたのがついているので、ぜひ交配させたいのですが、オス犬を交配させるにはどうしたらいいのでしょうか?
まず交配に際して、メスが相手を探すより、オスが相手を探す方が、一般的に難しいといわれているようです。それは妊娠、出産に対して、メスイヌでは費用や危険が伴うためです。特に小型犬の場合、自然に分娩ができずに帝王切開になることもあります。また交配させようとする犬たちには何の障害もなくても、過去に無理な繁殖がなされていて、それによる弊害が発生する可能性もあります。奇形などの弊害は、何代か後になって現れたりします。特に血統書つきの純血種の場合は、それゆえに難しい面もはらんでいます。母犬が死んでしまうリスクや、奇形の子の誕生、先天的に病気など、繁殖には様々な弊害も予想できます。そうした点を十分踏まえた上で、繁殖に臨む必要があるといえるでしょう。交配に際しては、ブリーダーから購入したのであれば、そのブリーダーに相談する必要があると考えます。またペットショップから購入したのであれば、無理に繁殖は考えない方がいいといえるでしょう。愛好家の中には、質問と同じような考えから愛犬を繁殖させ、心臓の障害や肝機能障害、皮膚病をもった子犬の介護を続けている方もいます。そうした意味で、安易に繁殖を考えず、別の子犬を迎えいれる方が得策といえるでしょう。


TOP

犬と猫の飼育大百科