Skip to main content

ペット相談Q&A−ペット情報総合サイトPETPET

ペット相談Q&A:熱帯魚
ペット相談Q&Aトップ  > 熱帯魚の相談  > 熱帯魚のお答え  
その他のペット種類


ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
私の持っている熱帯魚の本にソードテールは初心者向けの魚と書いてあったのですが、何回購入してきてもうまく飼育することができません。かえって、その本で中級者レベルとされている魚のほうが丈夫のような気がするのですが?
確かにレッドソードを中心とするソードテールの仲間は初心者向きの丈夫な魚です。というよりはでしたというべきでしょう。最近のソードテールはオスメスともに変に痩せていて体高がなく、ショップにいる時点から調子を崩しています。本来はメスでは10cmを越えることさえある丈夫な卵胎生メダカの面影は最近のソードでは見る影もありません。
 最近のソードはそのほとんどがアジアで大量に繁殖されたものがわが国に輸入されてきます。おそらくは長年にわたる近親交配の弊害が現れ始めているのではないでしょうか。成長期に劣悪な環境にあるという可能性もあるのですが、ためしに自分のところで丹精こめて子供を育成しても以前のように溌剌としたソードには育ってくれないことから言っても、近親交配の弊害説のほうが有力でしょう。
 したがって、最近のソードテールは決して初心者向けとは思えないというのが結論です。どうしてもソードを飼育したいというのであれば、パイナップルやネオンと呼ばれる品種はいまだ比較的状態が良い様なので、これらをお勧めします。反対にレッドやワグといった品種は状態が劣悪です。
 また、本当のソードテールの素晴らしさを満喫したいのであれば、最近ごくまれに輸入されてくるようになったヨーロッパブリードのアカメソードにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。価格は通常のソードの10倍近くしますが、60cm水槽に2ペアもいれば十分素晴らしい眺めを作り出すことができます。良くも悪くも巨大で(本来の大きさ)丈夫で活発な古きよき時代のソードを満喫することができます。


TOP